So-net無料ブログ作成
検索選択
モータースポーツ ブログトップ

南明奈 濱口優ネタ使う?のろけパワー?カート王2連覇!オールスター [モータースポーツ]

3月30日にタレントの南明奈さんが、オフィシャルブログを更新し29日に生放送された
番組『オールスター感謝祭'14 豪華プレゼント大放出! 視聴者に大感謝SP』のコーナー

赤坂5丁目! カートグランプリ」で、優勝し、2連覇を達成したとを報告した。

minamiakina.jpg
(公式ブログより⇒http://ameblo.jp/akkinablog/entry-11808423194.html


南明奈さんと言えば、最近発覚したお笑い芸人のよゐこ・濱口優さんとの交際で注目されています。

今回の2連覇達成も、その幸せな、「のろけパワー」のおかげでもあってか?

いや、のろけていても負けないところが彼女のすごいところでしょう!

その、のろけ話はこの動画で↓のろけパワー全開です(笑)

(maidigitvより⇒https://www.youtube.com/user/maidigitv

また可愛らしい容姿でグラビアアイドルとしても活躍したタレントさんですが

最近では、過去のオールスター感謝祭でもメディアに実力を公開!見た目の可愛らしさとは

違った、アグレッシブなカートさばきを見せた!その時からかモータースポーツでの才能が評価

されで、車やモータースポーツでのイベントなどの仕事でも活躍をされていますね↓

(Pit-FMOfficialチャンネルより⇒https://www.youtube.com/user/RadioStationPitFM

カートに乗ることが心のそこから楽しいように見えますね♪

モータースポーツ好きの私としては、こんな可愛くて若い女性が活躍していただけることで

モータースポーツ市場がより活性化されていると思いますし、世間の一般女性もどんどん

モータースポーツに興味を持っていただき参加していただきたいと願うばかりです。










「赤坂5丁目! カートグランプリ」のコーナーは、同局周辺のコースを使って行われるカートレース。

今回は南明奈さんのほか、福田彩乃、ヒロミ、岩城滉一さん達が出場した。

南明奈さんは上記にも書きましたが、前回の王者であってその時の放送後にはそのドライビング
テクニックがネットでも話題になっていた。


それだけに、連覇がかかった今回は、さすがに緊張がすごかったようで

「スタートのトキ実は緊張しすぎでめまいがしてたんです」とプレッシャーもあったことを明かし、

「でも無事2連覇できてよかった」と安堵の様子。

優勝後、「いやいや、あんな緊張したのは久々だったな」とコメント。

優勝後のインタビューで「とったどー!」と交際中のよゐこ・濱口優の持ちネタで喜びを表現していた(^-^)


【関連記事:モータースポーツ、熱愛、女子アスリート】

オリラジ 藤森の母が暴露!田中みな実結婚!ゴールイン目前!?(3月23日)

トヨタTS040 ハイブリッド!新型!F1以上!?中嶋一貴!動画!(3月27日)

高野人母美 9等身!モデルボクサー!身長!体重!体脂肪率公開!動画!(3月24日)

トヨタTS040 ハイブリッド!新型!F1以上!?中嶋一貴!動画! [モータースポーツ]

トヨタ自動車は3月27日ポールリカール・サーキットで今季の新型車「トヨタ・TS040ハイブリッド」を発表した!

 4つあるクラスのうち、最高峰のLMP1クラスに出場するTS040 HYBRIDは

自然吸気のV型8気筒3.7リットルガソリンエンジンによる520馬力に

ハイブリッド・パワーによる480馬力が加えられて、合計1000馬力が4輪駆動で路面へと伝えられる!

つまり世界で最も進化したハイブリッド・レーシングカーなのである!!

ドライバーは、元F1ドライバーの中嶋一貴(29)さんら6選手が2台体制でシーズンを戦う。

(左:中嶋一貴さん、右:小林可夢偉さん)
F1 中嶋.jpg
(中嶋一貴さん公式ブログより⇒http://blog.kazuki-nakajima.com/?cid=61126

規格エンジンと車体の導入で新仕様となったトヨタTS040は、合同テストではF1をしのぐほどの速さを披露!


09年までF1に出場した中嶋一貴さんが言うには「コーナリングでF1より速いこともあった。

鈴鹿サーキットを走ると面白い」と見どころをアピールした。

速いこともあったということで、総合的な絶対的な速さではわずかにF1の勝ちだということでしょうか?

しかし、近年流行りのハイブリッドシステムによる進化は、いずれF1をも凌駕してしまうのでしょうか。









またカラーリングは昨年同様、ホワイトやブルーを主体に、レッドのラインが施されるようなデザインとなった。
TS04.jpg
(AUTO SPORT webより⇒http://as-web.jp/news/info.php?c_id=9&no=55355

テスト走行動画

メカニズム動画↓

(TOYOTAMSChannelより⇒https://www.youtube.com/user/TOYOTAMSChannel

ヨーロッパで12日間のテストを行い、合計1万8000kmを走破し、耐久性にも問題ないところを見せている。


【関連記事】

F1小林可夢偉 ケータハムでトラブル!海外評価は!?(3月14日)

自動車業界 2014春闘 トヨタのベースアップはおいくら?3月11日)

KAWASAKI ZX10R 04 アクラポビッチフルエキ!始動音♪ [モータースポーツ]

昨日21日には春分の日を迎え、日中は10℃以上が当たり前になってきてだんだんとバイクシーズンの到来となってきましたね!


以前にも趣味ということで愛車の紹介を簡単に行いましたが⇒http://nbs20140216-fn-matsu.blog.so-net.ne.jp/archive/c2304645148-1


今日は春が来たということで始動も音も絶好調でした♪

ZX10R 04年式 でアクラポビッチのフルエキが入っています♪⇒http://www.bolt.jp/akrapovic/akrapovic.asp

10Rテカリ.jpg

インジェクションの始動時のオイルポンプのキュイーンって音が新しいって感じで、古いバイクも好きなんですが好きです。

このバイクも2004年式なんで10年落ちでとっくに旧車なんでしょうが、私の感覚だとバイクとしてはまだ新しい部類だと思いますし、27000キロくらいしか走っていないしまだまだ絶好調です!


また私は、現在この10Rとセカンドバイクで街乗りメインのKSR80とレーサーのNSR50を所有しています。アメリカンとかも好きなんですが、置くスペースもお金もないということで今はたまたまこのようなガチガチなバイクという感じです(笑)

KSRやNSRについてはまた別の記事で紹介しようと思います(^-^)


それで、普段は車(ちなみにスイフトスポーツ)と10RとKSRを乗り換えているわけなんですが

全車種MTで運転たのしいのですが、おのおのパワーが違いすぎて乗り比べてて楽しくて飽きないんです(^-^)


10Rの売りは軽さとパワーで、スペック値でいうと

一般市販車として初めてパワーウェイトレシオが1kg/psを切るよう車体とエンジンを組み合わて(170kg/175ps )というモンスターバイクなんです。
自分のは、マレーシア仕様で排ガス規制や騒音規制で若干パワーダウンしている→164馬力

みたいなんですが、インジェクションコントローラー
社外マフラーフルエキでエアクリなどをカスタムしているので結構出力出てるようです。


前オーナーが言うには後軸馬力180psって言ってました。測定データ見せてもらったわけではないんですが本当なんだろうか?

ただ言えることは、私みたいな素人ではとても扱いきれないマシンであり、力を出しきれないし出せる場所はそもそも公道にはないんですよね(^O^)


有り余るパワーで余裕ある走りが出来ることが所有感を満たしてくれてます♪

今年もそのパワーの恩恵でいろんなところにツーリング行きたいと思います!

去年の画像ですが、近所の梅を見に行きました。
10R_梅.jpg


春の桜ツーリングに行きたい!

F1小林可夢偉 ケータハムでトラブル!海外評価は!?  [モータースポーツ]

こんばんは、バイクも好きですが、車も好きです。そしてモータースポーツも好きな私です。

F1の小林可夢偉選手が[ケータハムのレースでマシントラブル、0周]

という記事があって大丈夫か!?と調べてみました。

まず、ケータハムて何!?ってことや、F1の専門用語がよくわからない人や自分が忘れない為に用語集を作りました。

以後、リンク参照してみて下さい。


今回起こったマシントラブルというのは、インスタレーションラップでは問題なかったが、ピットに戻った時、エンジンカバーから小さな出火があったそう。

つまり燃料システムからの漏れがあったことが原因のようです。


火自体はすぐに鎮火したようですが、FP2の時間内に復帰は無理と判断し、土曜日にしっかり走行することを目指して、パワーユニットを外して問題解決に取り組むことになったそうです。


怪我とかなくて良かったですね。
レースにトラブルはつきもので、いろんなドラマが生まれていろんな感動を与えて頂いてますが、その渦中の人はホント大変だと思いますが(>_<)

レースは一人でするものじゃないですし、ドライバーとメカニックさん等のピットクルーが一眼となって優勝を目指す素晴らしい競技だからこそ私はF1に惹かれています(^-^)

可夢偉選手の明日、明後日と週末の活躍に期待です!!!

ちなみに、FP2ではメルセデスのルイス・ハミルトンがトップタイムをマークしたそうです。
モータースポーツ ブログトップ
メタボ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。